【転職活動の時期と期間】コツは焦らず“動く”こと。

どうも、キャリアカンセラーとして働いていたしょうたです。

転職活動の時期と活動期間ってどれくらいがいいのか?

転職活動経験者、そしてキャリアコンサルタントの僕が考える、ベストな転職活動の時期&期間について紹介しておきます。

ちょっとした転職活動の考え方、コツです。

参考にしてみてください!

 

元キャリアカウンセラーが考える転職活動のベストな時期!

元キャリアカウンセラーの僕が考える、ベストな転職活動の時期は・・・

・・・

・・・・

 

特になし!

 

ハイ、特に決まった時期が転職活動に良いとかはないと思います。

でも正確に言うと、転職したい先の業界や企業によって、転職者の受け入れやすい時期とかはあるんでしょうね。

ただ、それは会社によるのかな。僕がキャリアカウンセラーとして働いていた時に担当していた会社で言うと、

採用担当者
いい人材がいればいつでも紹介してほしい!

というスタンスの企業ばかりだったので、なんとも言えません。

でも一つ言えることがあるとすれば、企業にもよりますが上限なく人を転職者を受け入れる企業なんて、まぁないと思います。

あるとしたらやたらと離職者の多い、ハードワークの企業なのかもしれません。

受け入れる人数が決まっているからこそ、「思い立ったら吉日」と言う言葉があるように、早めに転職活動を始める方がいいのかもしれませんね!

 

転職経験者が語る!転職の時期&期間は?

ここからは転職経験者として書いていきます。

ズバリ!転職活動の時期は・・・

夏場以外の時期がおすすめです!

なぜかと言うと・・・

夏場はスーツが暑かった!!

理由は、それだけです。

僕は7月から8月の2ヶ月間、転職活動を行ったのですが、長袖のワイシャツ着て、その上にスーツ着てする転職活動が暑すぎてたまりませんでした。

転職活動中は、クールビズ期間とか関係なく、長袖のワイシャツ&スーツを着用していました。理由はなんとなくクールビズの服装は軽装に見られがちなので、印象がよくないなと考えていたからです。

と、まぁ、スーツを言い訳に転職活動の時期を夏場以外おすすめと言いましたが、スーツ抜きで考えると、転職活動経験者の立場からでも「思い立ったら吉日」だと自信を持って言えます。

やっぱりタイミングが大事ですよ。

転職したいと思っているのに、転職活動を始めないのは時間を無駄に使っていると思います。

 

転職活動の期間

転職活動の期間は、長めに設定している方がいいと思います。3ヶ月ぐらいはみている方がいいのではないでしょうか?

僕自身、転職活動の期間は2ヶ月ほどだったんですが、かなりバタバタしました。

僕の場合、会社に退職の意向を伝えてから、転職活動を始めるという、なんとも後先を考えない動き方をしてしまったので、大変だったことを覚えています。

ただ、期間が短くてもなんとでもなるのですが、転職活動期間を長めにとって、無理なく次の進路を考える方が間違いも少ないと思います。

「転職をしたいなー」と思ったら、まずリクナビNEXTやリクルートエージェントに登録しておくべきです。

僕も退職の意向を伝えた後に急いでリクナビNEXTとリクルートエージェントに登録したのですが、もっと早くから登録しておけばよかったと後悔しました。

特にリクルートエージェントは、担当者がつき、一緒になって転職活動について考えてくれるので、とても心強かったです。履歴書や職務経歴書のアドバイスとかもしてくれました。

あとは、ストレングスファインダーの本で自分の強みや本質を見つめ直すのもいいかもしれません。

とにかく、転職活動の期間は長い方がいいです。短期決戦という考え方もあるかもしれませんが、僕自身が短期の転職活動でバタバタした経験があるので・・・。

転職活動期間は3ヶ月ぐらいを目安にしてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

最後にまとめておくと、全てはこの言葉に集約されているかもしれません。

『思い立ったら吉日』

転職したいと思ったら動き出しましょう!

くれぐれも転職活動よりも先に退職意向を会社に伝えることのないようにしてください!

僕みたいになりますよ。

焦らず“動く”ことを意識して転職活動を乗り切ってください!


今すぐ転職エージェントに登録しよう

● 今の仕事をこのまま続けるのは嫌だけど、なかなか一歩が踏み出せない…
● 転職活動って新卒でやった就職活動のように大変なんじゃ…
● 良い条件の仕事なんてなかなか見つからないよ!

これらは勝手な思い込みです。次のステップを一歩を踏み出すのは他の誰でもなく自分自身です。確かに転職活動は大変な部分もありますが、それは全てを一人でやろうとしてしまっているから。転職エージェントと相談をしながら転職活動を進めることでスムーズに次の仕事を見つけることができます。ダラダラ毎日を過ごすなら一歩を踏み出す勇気を!

詳細はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です