【沖縄移住方法まとめ!】やることはたったの3つのみ!

沖縄移住 やること

どうも、しょうたです。

沖縄移住についてまとめてきたこちらのブログですが、『沖縄移住』の記事が増えてきたので、ここらで一旦総括します!

これを見れば沖縄移住でやることががバシッ!!っとわかるようにまとめます。

うっし!やるぞ。

 

沖縄移住の方法まとめ!やり方の手順はコレだ!

沖縄移住には興味があるけど、実際に移住するとなると、断片的な情報だけでなかなか手順がイメージできませんよね。

安心してください。

コレを見れば沖縄移住の手順がわかるようにまとめました。

まとめて気付いたのですが・・・

 

たったの3ステップで沖縄移住の準備は整います!

 

沖縄移住でやること1. 沖縄の仕事探し

はい!

まずは沖縄で仕事を探さないことには沖縄移住は難しいです。

仕事も探さずに沖縄移住をしてもいいのは、せいぜい独身の方ぐらい。

家族連れで沖縄移住を考えている人は、仕事を探さずに沖縄に来てしまうとただただ貯金が減っていくことにストレスを感じてしまうだけです。

今の仕事が忙しく、なかなか沖縄の仕事を探しきれないのであれば、エージェントサービスに登録するのがスマートです。

自分で仕事を探す時間が作れないのであれば、プロの手を借りて探すのが楽ですよ。

僕も転職活動をする際には【リクルートエージェント】のサービスを利用しました。

他にもエージェントサービスは色々あるので、前に書いた記事を参考にしてみてください。

“本当に”おすすめする沖縄の転職エージェント5社を元エージェントが厳選!

2018.06.28

 

あとは隙間時間でネットを活用して求人を探しましょう。

内地系の大手求人サイトにも沖縄の求人情報は掲載されていますし、沖縄のローカル企業が運営している沖縄の求人情報を探すのも手です。

ただ、僕の経験的に給与条件等の良い求人はエージェントサービスであったり、内地系の求人サイトに掲載されている傾向があります。

沖縄の求人サイトだけを頼りにするのではなく、リクナビNEXTなどの大手求人サイトもチェックしてみましょう!

20代・30代に“本当に”おすすめな転職サイトTOP5

2017.10.02

 

沖縄移住でやること2. 沖縄の住居探し

仕事が決まったら、次は沖縄で住むところを決めましょう。

僕の経験上、住む場所は働く場所の近くがオススメです。

住む場所と働く場所が近い方が沖縄での生活がしやすいです。

沖縄は車社会なので、朝夕は決まって通勤ラッシュになります。

せっかく沖縄に来たのに移動なんかでストレスを感じたくないですよね。

だからこそ、仕事場の近くで住む場所を探す方がいいのです。

過去記事にまとめてますので、こちらも是非ー!

沖縄移住者の不動産の選び方!オススメの検索サイトはコレ!

2017.05.09

 

沖縄移住でやること3. 沖縄への引っ越し

仕事も住む場所も決まればあとは引っ越しをするだけ!

沖縄移住で一番お金のかかるところが、引っ越し作業の部分なので、ここはできる限り節約したいところ!

いらないものは売るなり、捨てるなりをし、引っ越し業者も一社決め打ちではなく、しっかりと相見積もりを取りましょう!

今だとネットで簡単に相見積も取れるので活用しましょう!

僕は引越し侍の予約サービスを使いました。

相見積もりはめんどくさい作業だけど、ここをきちんとするかどうかで、沖縄への引っ越しを安くすることができます。

ここ一番大事なところです!

【実録】沖縄移住の引越し費用は?こうすべきだった後悔録!

2017.05.09

 

沖縄移住の準備編!できればやっておく方がいいこと

単純に沖縄移住をするのであれば、紹介した3ステップで沖縄に引っ越すことは可能です。

ただ、沖縄移住の一番のネックでもある「沖縄の低所得」問題に対応する為にも、自分で稼ぐ手段を持っておく方が沖縄に来てからも安心ですよ。

僕が一番おすすめするのは、パソコンを活用して稼ぐスキルを身につけておくことです。

具体的に言うと、ブログで稼ぐスキルやプログラミングスキル。

これらのスキルがあれば、たとえ沖縄で転職した先の給料が少なくても、副業としてブログやプログラミングでも稼ぐことができます。

もちろん、「勉強すればすぐに稼げる!!」というものではありませんが、沖縄の一般的な企業で一生懸命働くよりも、ブログやプログラミングのスキルを身に付ける方が稼ぎやすいと思いますよ。

コレ、僕の経験上、ほんと思っています。

なんなら、個人で稼ぐスキルを現段階で持っていない人であれば、みんなブログやプログラミングのスキルを身につけてから沖縄に来る方がいいですよ!

僕の知り合いでも、沖縄に移住をして給料が少なくて生活できないという理由で、一年ほどで関西に帰って行った家族もいます。

そうならない為にも、転職先の給料、プラスアルファで稼げる手段を持っておくべきです。

ブログもプログラミングも独学でやると遠回りするだけなんで、信用できる人から教えてもらう方がベターです。

僕もプログラミングをちとかじっているんですが、迫さんの教材いいですよ!

沖縄でプログラミング教室に通うなら"Skill Hacks"で勉強する方が超おすすめ!

2018.10.07

 

迫さんはブログの動画教材も扱っています。

沖縄で副業するならブログ書け!初心者が収益化まで学ぶ虎の巻"Blog Hacks"がおすすめ!

2018.10.21

僕もご存知の通り今見ていただいているブログを運営しているんですが、最初は独学でやっていたので遠回りした達です。

実際稼いでいる人のノウハウを買ってでも学ぶ方が、確実に近道ですよ。

プログラミングとブログ、どっちか迷うのであれば、僕はまずブログで稼ぐスキルを身に付けることを優先すべきだと思います。

単純にブログ楽しいですしw

「できればやっておく方がいいこと」と最初に書いていますが、正直、沖縄移住を考えている人であればみんな身につけておくべきスキルだと思いますよ!

今の会社で金銭的に余裕があるときに、しっかりとパソコンで稼げるスキルを身につけ、「沖縄の低賃金でも生きていける!」という安心を得てから来ることをおすすめします。

 

さいごに:手順はコレだけ。あとはマインドセット

沖縄移住でネックになりがちなマインドセット。

沖縄移住のやり方どうこうの前に、

  • 家族のことが心配・・・
  • 仕事のことが心配・・・
  • 地域に馴染めるか心配・・・

などなど、いろんな悩みを抱えている方がいるのですが、そのような方々はあまり深く考えないようにしましょう!

『沖縄移住』と言うと大層に聞こえますが、沖縄移住なんてただの日本国内の引っ越しにすぎません。

海外移住となると、色々と心配事もあると思うのですが、沖縄は日本国内です。

沖縄に引っ越してみて、何か不都合があればまた内地に戻ればいいだけ。

とりあえずやりたいことをやってみる!って言うことが大事ですよー。

人生一度きりですからね。

やらずに後悔するより、やって後悔する方が絶対にいいと思います。

是非是非参考にしてください。


沖縄への転職もエージェントを活用しよう

● 沖縄って仕事あるの?
● 沖縄は給料も安くて良い条件の仕事ってないんじゃないの?
● 沖縄移住をしたいけど仕事を探しきれない…

沖縄はリゾートというイメージばかりであまり“仕事”というイメージがありませんが、それは勝手な思い込みです。沖縄にも仕事はたくさんありますし、中には内地の企業にも劣らない条件で働ける職場もあります。要は仕事の探し方がポイント。沖縄での転職先もネット検索だけでなく、転職エージェントサービスを活用すれば、沖縄での仕事探しもスムーズになるはず。

詳細はこちらから